金持ちになりアトピーから健康生活を勝取る至福平社員への道とは

自己啓発本は人生の役に立つのか?

2018年10月18日

自己啓発本は本当に必要か?

書店に行けばフロントの目立つ場所に置いてある

自己啓発本。

解らない事があればインターネットで調べるの

が通常になった私だが特定の人物のこの人はど

んな思考をしているか?

 

 

 

そう言った部分を見るには私もたまに書籍を購入

して読んでいる。

 

 

この自己啓発本だが本当に自分の役に立つのか?

確かにバラエティ動画やサイトをあちこち見て

無駄な時間を浪費してしまうなら自己啓発本を

 

読んで自分の知らない知識や違う世界の人の

価値観に触れる方が遥かに有意義な時間を過

ごす事が出来るのは確かにだ。

 

 

まとめて何冊か読んだ後は充実感に浸れるのも

魅力ではあるが完全に自己満足の世界(笑)

 

あとは書籍に書いてある事がたま~に仕事の役

に立ったりする。

 

 

 

ただ気を付けないといけないのは自己啓発本を読めば

情報は頭に入って来るが実際は行動を起こさなければ

原状から前に進むことはないと言うこと。

 

 

私もこの読書後の充実感を味わうと何かやった様な

錯覚で終わってしまう事があったりする。

 

 

極論を言えばビジネスで行動出来るのであれば

自己啓発本を読む事は不要だと思う。

 

 

自己啓発本のメリットは?

 

ただ自己啓発本を読むメリットがあるとすれば

私の場合次の2点が思い浮かぶ。

 

 

1行動の量が膨大でたまに息抜きで新しい情報の

 ネタを探す事。

 

2つ目は文章を読んで何が書いてあるのか理解する

 能力を磨く事。

 

 

ビジネスにおいてやはり重要なのは一つの情報を得て

頭の中でパン!と何か響いて10にも20にも考えが

湧き出る様に訓練する。

 

 

そんな事を意識しながら本を読み進めれば得るものは

多いに違いない。

 

 


コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
 
ドメインとは