金持ちになりアトピーから健康生活を勝取る至福平社員への道とは


プロフィール

海の原ごまお

【至福平社員計画】

主催者

年少の頃にアトピーで苦しむ

学生の頃から不器用で人付き

合いも苦手

そのため若い頃から安定した

生活に憧れ公務員を目差し願

いが叶うも3年で退職

その後バブルが崩壊し

職を転々として某企業に

再就職を果たす

公務員時代は役職と高給に

憧れたが歳代の失敗を経験

を反省し独自の安定した

時間・金銭・地位いの確保

現在はゆったり人生を楽しむ

至福平社員

海の原ごまお

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

自分スタイルの自由を勝取る

誰でも可能な至福生活

カテゴリ一覧

人気記事

東京五輪開催は99%あり得ない理由

2020年10月05日

何が何でもオリンピックを開催させる気の森前首相

 

新型コロナの影響で取りあえず延期になった東京五輪
当時は安倍首相と共に都知事関係者は予定通り開催すると
強気の発言から一転延期と言う判断に至った。

東京五輪は開催が決まった猪瀬知事の時代は何となく
嬉しいかな?

 

と言う期待感があったのも事実だが開催の日が近付くに連れて

無償ボランティアの過酷さや開催に掛かる膨大な費用など果た

してオリンピック開催する事自体が疑問である声も多かった

のも事実だ。

 

 

そこに来て新型コロナウイルスで人々が密になる状況を避けるのが
基本的なスタンスとなった今は自粛ムードでお祭りなど開催する
事自体が頭がどうかしているとしか思えない。

 

森前首相をリーダーとするオリンピック委員会の何としても
東京五輪を開催すると言う執念は殆ど病的な感じさえある。

この時期にたかが二週間のスポーツの祭典で世界各国から人を
集めて入国させて新型肺炎を感染爆発させるリスクを負ってまで
やる必要があるのか?

 

常識で考えれば無いのだが森を始めとするオリンピック関係者は
国民が死んでも自分に金が下りれば全く問題ない認識と言うこと
である。

 

 

オリンピック関係者は何としても東京五輪を開催したい
考えだが残念ながら物理的にどう見ても開催は不可能だろう。

 

しかしながらマスコミに影響されているお陰で今も東京五輪は
開催されると思い込んでいる人間は少なからずいる。

 

東京五輪開催は99%あり得ない具体的な理由はこれ!

 

オリンピックの聖火ランナーは3月から走り出すがコロナの

ワクチンがアメリカで打ち出すのが4月でその効果が表れる

のが7月あくまで予定・・

 

選手団の受入れは開催の3カ月前から・・

 

それまでに感染が全世界で終了していなければいけない・・

 

これって無理でしょう(笑)

 

今はマスコミが利権絡みで必死にオリンピック中止の報道
を控えているが残念ながら「東京五輪中止」の発表は時間の問題。

 

 

純粋にスポーツの祭典としての五輪なら歓迎だが日本国民がコロナで瀕死
の状態にも関わらず利権絡みの東京五輪で国民の血税を湯水のごとく使う
政治家は許されない。

 

今は東京五輪中止の発表が楽しみで仕方がない。


熱中症対策の意外な落とし穴は?水中毒を考える

2020年08月17日

熱中症対策の意外な落とし穴は水中毒

 

梅雨が明けてから連日天気の良い日が続き夏本番と言ったところ
であろうか?

日本でもここ数年は気温が35℃を上回る日が有っても皆は特に驚く
気配もなく当たり前の様な感じになりつつある。

 

当たり前になったとは言え連日38℃以上の気温が日中に記録されると
やはりいくら不要不急の外出は避けようとしても買い物や通勤・通学
家族の送り迎え又は屋外で仕事をされる方はこの暑さは避けようが無い。

ここでまっ先に対策をしなければならないのが身体の水分が暑さによって
奪われ脱水症状になることであろう。

汗をかいた分の水分補給は基本必要ではあるが余りにも発汗量が多いと
水分補給も大切だが業務を一旦中止して休息を取ることが必要である。

熱中症対策 飲み物はどれが良いか?

 

 

適度な発汗は身体の水分代謝を促すため良いことではあるが
補給する水分はどの様な物が良いのだろうか?

基本的にうっすらと汗をかく位であればコップ1杯程度で200㏄位
糖分の無い水かお茶を私の場合はセレクトする。

またお茶はノンカフェインの方がベターだし最近はルイボスティ
を愛用している。

 

また滝のように大汗をかいた場合は慌てて一気に水分を飲まず
なるべくゆっくり落ち着いてのどの渇きが収まるか?

あるいは口内の渇きが落ち着くか確認した上で水分補給することを
お勧めする。

 

あと口当たりの良いスポーツドリンクは糖分が多量に含まれているので
水分は補給出来てもカロリー過多になるので私の場合は避けている。

 

静岡県 浜松市で日本歴代 最高に並ぶ41.1℃

 

今日も静岡の浜松市で41℃以上の気温を記録して生活を送る観点から
すると危険なレベルに達している。

 

外に出て日の当たる道路を歩けば熱いと言う感覚よりも皮膚が痛いと
言った声も聞かれる程だ。

もちろん室内ではエアコンを使用するし自動車もエアコンを使用する
ことで室外機や車の発熱量の関係で更に気温が上昇すると言った悪循環
は今後も続くであろう。

 

 

水中毒 症状 量 目安は?

 

ここで一つ注意が必要なのだが暑さ対策で水分補給は必須なのだが
こうネットなどの情報で水分補給の情報が飛び交うと反対に水分補給
が原因で体調を崩す人が出てくる。

 

これが水中毒と言う症状である。

特に私もそうだが休日で屋内の中でほぼ一日過ごす場合で普段外で
過ごす事が多いパターンの感覚で水分を取ってしまうことが結構あった。

 

パソコン作業をしている時とかに業務が一区切りした時点で毎回
コーヒーやお茶などを飲みながら過ごすと今度は水分過多になってくる。

特に体調が著しく悪くなる訳ではないので意外と気付かないケースが多い。
自分の場合だと水分が多く取るので知らず知らず胃に負担が掛かり
食欲が落ちる。

 

それと水分過多の状態だと屋外に出た途端に急に大量の汗をかいて
驚くことがある。

 

もちろん身体の余分な水分が抜けているだけなのだが普段から必要以上に
水分を取り過ぎると急な大量の発汗で水分が失われたと勘違いして更に
水分を補給してしまう悪循環に朽ちる。

 

あと水分過多になると各細胞のナトリウムやミネラルが奪われスタミナが
失われ何かやる気力がなくなる結果となる。

 

これらを考えて熱中症対策の水分補給は水分をむやみに取る事よりも
摂取量に注意していつでも水分が補給できる体制にしておく事が大切
ではないかと思う。

 

 

 

 

 

 


新型コロナウイルスの検査を国が積極的に実施しない理由

2020年02月22日

新型コロナ感染者が拡散しても中国からの入国禁止がされない理由

とうとう日本国内にも新型コロナウイルスの感染者が増え始めている。

初期の行動で中国からの入国禁止を実施さえしていれば結果は違って
いたものとなっていたのは誰でも想像できる。

 

しかし今だに中国からの入国を制限付きで認めていると言う状態で
はっきり言ってしまえば他の国からは・・

 

「日本は一体何をやっているんだ」

 

と笑い物の扱いにされている状態。

 

こうなるのは目に見えて実際に新型コロナが各地に拡がっているの
だから何とも悔しい限りである。

 

このブログを書き込みしている段階で日本での感染者数は627人で
いくら政府が感染症の対策をしても中国からの入国を一切禁止にし
ない限り今やっている事は意味がないと言えよう。

 

言い換えれば蛇口から出た水が床に溢れて水浸しになっている場合
貴方ならどうするか?

先ずは蛇口から出ている水を止めて床に溜まった水を雑巾で拭うはず
である。

しかし今現在政府の行っている事は蛇口の水を出したまま床の水を
雑巾で拭く様な馬鹿なことを平気でやっているのである。

 

無能としか言いようのない事だが実際なぜこの様な事を阿部政権は
行っているのだろうか?

 

それには別の理由がある。

 

それは習近平を日本へ国賓として招くのが目的でその為には
中国からの入国を一切禁止にしてしまうと習近平の来日に
著しく影響があるからである。

 

つまり阿部政権にはには新型コロナの感染者を防ぐと言う考え自体無く
中国との関係を良好にする事が第一の目的で新型コロナ対策は二の次な
のである。

日本政府が新型コロナ感染者の検査をしない理由

 

国が本気になれば2から3000人の検査が可能

さらに民間の検査機関を使えば1日に数万件の検査が可能

 

新型コロナに感染した場合は陰圧病棟と言う通常よりも気圧が低い
病室に感染者を入れて治療する。

 

これは他の感染していない人間と隔離することによって感染拡大を
防ぐ基本中の基本である。

しかしそうであれば新型コロナに感染の疑いがある症状がある
人は随時検査を受けて自分が今現在新型コロナに感染
しているか?どうかを知っておく必要はある。

 

これは自分だけでなく他の人に新型肺炎を移さないと言う
配慮的な考えも含まれる。

 

しかし政府は新型コロナウイルスの感染検査を実施しようと
せずに実際に疑わしい症状があっても中国に渡航歴がないとか

発熱して何日以上などの項目に該当がなければ新型コロナウイルス
感染の検査をしてもらえないのが現状だ。

 

これだともし新型コロナに感染していて検査機関をたらい回しに
されている間に他の方に感染を拡げてしまう危険性が大きいのが
非常に問題だ。

 

政府が新型コロナウイルスの検査をしない理由

実は新型コロナウイルスの患者に対応できる病床数は1,800床
しかない。

 

仮に今から新型コロナウイルスの感染検査を希望者全員に行えば
相当数の感染者が発覚する筈である。

 

つまり初期の段階で中国からの入国を禁止をして水際で阻止していれば
新型コロナの感染者を抑える事はできたのだが何と現在でも中国からの
入国を許可していると言う現実。

 

この間に潜在的な感染者は相当数に上る筈で考えるだけでも恐ろしい。

 

なので新型コロナウイルスの患者に対応できる病床数は1,800床に対して
感染検査して数万人の新型コロナ感染者が判明したとすると病床はアッと
言う間に埋まってしまう。

 

そして医療崩壊が起きる可能性が非常に大きいしパニックになる。

 

元はと言えば政府の初期対応の失敗でこの様な状態になったにも関わらず
更にこの様な都合の悪い事をひたすら隠す。

 

これが今の阿部政権の状態である。

 

恐らくこの様になれば新型コロナに感染しても自宅待機で隔離されるのが
一番可能性が高いと思う。

 


 
ドメインとは