金持ちになりアトピーから健康生活を勝取る至福平社員への道とは

ブラック企業に転職した理由

2014年12月28日

 

ブラック企業に転職した理由

 

国家公務員を辞めて自らブラック企業に転職

こんな馬鹿な事をやる人間は考えられないが

20代の頃の私である。
元々は話すのは苦手だが人の役に立ちたいのと
何にしろ具体的な目的があった方が自分の行動

にシックリとくるなと言うのが理由だった。

 

転職先は配置薬品会社のFと言う会社で配置薬の
交換と新規開拓の営業。

 

img45050aa18efe4

 

 

募集要項には

勤務時間9時30分~18時30分 土日休み

残業手当有り  給与 経験により優遇

家庭用常備薬の入替作業のみ無理な営業は

有りません。
※実際

勤務時間8時00分~22時30分

成績の悪い社員は土日も出勤で休めるのは
月3日くらい。

 

 

1日18件訪問のノルマだが昼間は留守宅が圧倒的
で実際は17時位~20時の3時間が勝負。

 

訪問の際にハンドクリームなど1品を購入して
頂く様にお客様に勧める。

 

 

同情して購入してくれる方もありで情けなくなる。

給与は総支給額で24万円位でそこから源泉控除分を
差し引いて手取り20万円

時給に直せば600円くらい・・

 

 

 

睡眠不足の頭脳の状態で社長の講演ビデオを見せられ
レポートを提出を求められる時もある。

 

 

 

これが月に3回くらいで勿論レポート作成は休日に行う
どの一線を越えるとブラック企業だと判断するのは
人それぞれだが現在の私から見ると睡眠は8時間以上

摂るのでこの勤務体系からすると間違いなくブラック

企業認定となる。

 

要は騙されていたのだ。

 

 

 

間違いなくこの会社を選んだ自分が悪いと気付いても

後の祭り。

 

 

毎日、毎日、空虚感に苛まれ仕事をする日々・・

それよりも当時やりたい事はグッスリと寝たい

ただそれだけだった。

 

 

因みにこの会社ネットで検索してみたらまだ立派に

存在する。

 

 

人の役に立ったり働く事は色んな経験を得るチャンス
だが労働そのものは尊い物だとは今の私は思わない。

終身雇用制が完全に崩壊した今は特にそう感じる。

 

 


コメント

  • by かおる

    ブラック…??

    2014年12月30日 1:27 AM




コメント内容

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
 
ドメインとは