金持ちになりアトピーから健康生活を勝取る至福平社員への道とは

京阪特急プレミアムカー乗る価値は有るのか?

2017年10月06日

京阪特急プレミアムカー乗車記

 

大阪の実家から京都へ所要があり今回京橋から出町柳
まで京阪特急を利用。

50分程度の乗車時間で今回は初めてプレミアムカーに乗車!

 

 

 

スマホで11時7分発を予約したが早く着き過ぎたので1本前の
10時57分発へ変更(便利ですね☆)

 

始発が淀屋橋なので京橋から乗車だと以前は座れるか?
どうかを気にしていたがこのーサービスで余計な気遣いが
不要になるのは嬉しい。

 

早速乗車し室内を見てみるが期待通りの豪華さ。

 

 

京橋-出町柳が指定席料金は500円。

乗車時間は50分程度でたまに私用で出かける際には
多少料金を払っても着席して行きたいのが本音。

 

(複々線で豪快に普通を追抜き!      淀の車庫を横目に快走☆)

 

 

プレミアムカーは単に着席サービスだけでなく見た目の
色使いやシート自体の出来栄えや座り心地も非常に良い。

 

3列シートと言う事でアーバンライナーのデラックスシート
と比較してこちらの方が質感や座り心地、居住性は格段に
良い。
(まぁデビューした時期が違い過ぎますので・・)

 

内側がブラックで外側がホワイトのシートがコントラスト
が聞いて華やか。

 

 

画像で見た時はホワイトの部分が経年によって黒ずんで
来るのを危惧していたがよく見ると黄色身掛かったクリ
ーム色でこれなら心配ない。

 

ヘッドレスト、リクライニング機構、シートのフィット
感も心地よかった。

(足元は照明を装備)             (出町柳で折返し)

 

大型テーブル・コンセントも装備してるし一人の時は
一人掛けシートを利用すればプライベート感も充実。

 

2人掛け席の隙間部分も上手く塞いで処理されており
プライバシー制も十分配慮した造りだった。

 

フットレストは装備されていないが東海道新幹線の
グリーン車と比較しても遜色は無い感覚。

 

いや料金を考えれば十分価値があると思われた。

 

通勤に毎日利用すれば結構な出費になるかも知れない。

 

たまに何か自分に良いことが有ったりご褒美に京阪プレ
ミアムカーを使ってみるのは有りだと思う。

 

(帰りは喫茶店で休憩☆)

 

 

便秘から快便生活☆⇒こちらをクリック

 

 

 


コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
 
ドメインとは