金持ちになりアトピーから健康生活を勝取る至福平社員への道とは


プロフィール

海の原ごまお

【至福平社員計画】

主催者

年少の頃にアトピーで苦しむ

学生の頃から不器用で人付き

合いも苦手

そのため若い頃から安定した

生活に憧れ公務員を目差し願

いが叶うも3年で退職

その後バブルが崩壊し

職を転々として某企業に

再就職を果たす

公務員時代は役職と高給に

憧れたが歳代の失敗を経験

を反省し独自の安定した

時間・金銭・地位いの確保

現在はゆったり人生を楽しむ

至福平社員

海の原ごまお

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ


金持ちでアトピーから健康生活を勝取る至福平社員への道とは

今私はゆったりとした空間で寛ぎながら珈琲を飲み今日は何をして楽しも

うかと思索している。

平社員の私であるが収入は同世代の部長を上回り金銭的に豊かになった。

平社員であるから休日も多く残業も基本的に無いので時間を有効に使える

今日は天気が良いし海が近いのでドライブで海岸線を走りボンヤリ砂浜を

眺めるのも悪くないな・・

鉄道で40分くらい鈍行列車で山並みの駅から駅までぶらり歩き

帰りは特急列車でプチ贅沢で帰宅なんてのも捨てがたい。

お風呂で疲れを癒したらゆっくり食事を摂ったら来週の投資物件の契約の

商談の段取りでも考えようか・・何だかワクワクするな

利益がでたら今度はどんな事業を展開しようか可能性が大きくなる

時間があれば収入源を増やせる

時間があればサラリーマン以外の世界の人と交流ができる

時間があれば不意の体調不良や健康管理も対応ができる

時間があれば知らない土地に行って教養を深める事ができる

かつてアトピーに振り回され就職後は管理職をわき目も振らず目指し

まるで砂漠を彷徨うようにプライドや欠乏感を満たす毎日

アトピーの痒さとの格闘にも明け暮れる毎日

金銭的、時間的余裕があれば・・

何度そう思った事だろう・・

しかし私には脱さらして起業するスキルや時間もなかった

だから必死で昇進や給与を上げる事に夢中になっていた・・

頑張った結果はことごとく裏目に出て失敗の連続でリストラ真近だった

そんな時に人生の転機をもたらした平社員と言う名の地位

プライドや昇進欲・名誉・格好良く思われたい・

これらを捨てた瞬間まるで科学反応を起こす様に私の人生は至福生活へと

変化していった・・

■メルマガフォーム

アルトワークスのウインドウオッシャー液は水が良い?

2017年10月15日

アルトワークスのウインドウオッシャー液は水が良い?

 

車好きの私だが夜間に雨模様だと流石に特に用事がない限り

運転は控える。

 

皆さんも経験があると思うが夜間の道路はとにかく路面が
雨で光ってセンターラインも解り難く一瞬どちらに走行すれば
良いか迷う場面もあって焦る時もある。

 

それに追い討ちを掛けるのが・・

そう!フロントガラスの油膜

 

 

油膜が付着した状態で雨の夜間走行すると対向車のライトで

何回ワイパーを掛けても空しく視界が真っ白けで危険極まりない。

 

 

油膜自体はキイロビンと言う商品で液体を付属の硬いスポンジで
満遍なく擦って水で流せば綺麗にスッキリとれる。

 

フロントガラスを水で軽く流し大まかな汚れ砂ホコリ

などを一旦落とす。

 

 

そして少しフロントガラスにキイロビン液を付けて根気

よく擦り込むような感じで時間にして一箇所3~5分位

擦ればOK。

 

綺麗にスッキリ油膜は取れるのだがフロントガラス全体

だと結構な時間が掛かる。

 

あと1回だけではどうしても油膜の残る箇所がある。

 

 

1回目の油膜取りをしてから再度夜間に街頭の前などで

フロントガラスを照らして油膜の残った部分を再度キイ

ロビン液で擦り落とす作業が必要。

 

 

効果は高いのだが結構面倒作業なので出来れば年に数回

にしたいところ。

 

 

個人的には3ヶ月に1回以下なら何とか良いかなと言う感じ・・

 

自分の経験上であるがウインドウオッシャー液などの洗浄剤

を使用するとフロントガラスの汚れは確かに落ちやすいのだ

がワイパーを掛けた後に白く曇ってくる期間が短くなる。

 

個人的な感想だが・・

 

なので基本洗車の場合でもフロントガラスは水のみで洗

っている。

 

 

ちなみにアルトワークスを購入する以前はワゴンRなど

はウオッシャー液は全部水を使用していた。

 

 

ウオッシャーの洗浄液にお金が掛かると言う理由で

はない(笑)

 

 

理由は雨の夜に水だけの方が視界がスッキリ見え

やすいから☆

 

余計な物が入ってない方が良いのかも知れない。

 

 

それに水だとリアに2リットルのペットボトルを積んで

いるので無くなればいつでもオーッシャータンクに継ぎ

足しできる。

 

 

アルトワークスを購入した機会に当然オッシャーの水色

の洗浄液が入っているので2ヵ月後空になった際に

「やっぱり洗浄液も使ってみようか?」

と思い再び使い始めた。

 

そして10ヶ月経って何度か夜間の雨天走行で久しぶりに

オッシャー液を水のみで使用したら・・

 

「やっぱり水だけの方がスッキリしている」

 

と言った次第でオッシャー液を水のみにした。

 

しかし洗浄だけなら水で良いのだが冬場の凍結と

オッシャータンクやチューブの雑菌が繁殖するの

が水のみだと心配。

 

そこで考えたのが無水エタノール

 

 

 

 

無水エタノール100㏄に水1,000㏄強で薄めてオッシャー

液として使用している。

 

この濃度だと除菌溶液より少し薄目の程度でタンク

内だと常にこの溶液があれば雑菌繁殖も防ぐことが

出来る。

 

 

凍結防止効果も水単体より効果があるし愛知県なので

実際氷点下の日は1月と2月に数日だし凍れば凍った

で特に大きな問題にならない。

 

 

無水エタノールは500㏄で1,000円~1,500円と価格

にバラつきがある。

 

ワークスのオッシャータンクは1.5リットルとなってる

が実際は1.2リットルしか入らない。

 

 

確かにタンクの要領は1.5リットルなのだが注ぎ口が

上部よりやや下なのでタンク上部分が空洞になって

しまう。

 

私の使用ペースで2ヶ月弱で空になる。

 

無水エタノールの価格からすれば1タンクで200円~

300円で市販のオッシャー液と比べれば結構高く付く。

 

 

しかし夜間の雨の時はスッキリした視界が確保でき

安心して運転できるのは何物にも変えがたい。

 

タンク内の雑菌繁殖の心配も無いので価値ある出費

と考えている。

 

 

 


落選させる選挙なら是非投票に行きたい!

2017年10月11日

落選させる選挙なら是非投票に行きたい!

 

もうすぐ衆議院選挙ですね。

 

私は過去に一度も選挙に行った事がない。

 

もちろん日本の動向は常に気にるが正直候補者に
ロクな人間はいないのも事実。

 

 

ならば消去法でこの人には絶対に議員になって
欲しくない人に投票して一定数の票が集まれば

落選させるシステムを造れば良い。

 

 

自分なら毎回時間を割いても是非投票に行くと思う。

 

 

埼玉県でも豊田さんが頑張ってますね(笑)

コメント欄で・・

 

「この選挙で豊田さんが当選したら埼玉県民の

神経を疑う」

 

とニュースにあったが・・

 

 

今の選挙システムでは実際は国民がこの人!と思った
人物に投票出来ない欠陥システムなのも事実。

 

 

個人的には国には頼らず自分で責任を持って将来を
築く方が最良に思える。

 

 

便秘から快便生活☆⇒こちらをクリック

 

 

 


アルトワークスのタイヤ保管に豊田市のレンタル収納庫

2017年10月11日
アルトワークスのタイヤ保管に豊田市のレンタル収納庫
 
アルトワークスも毎日快調に走行している。
 
この季節になるとエアコンオフで窓を少し開けながら
心地よい風を車内に入れて走るのは気持ち良いものだ。

 
但しワークスの場合はタイヤノイズが大きい。
シャーッと言うタイヤノイズが耳に入る。
タイヤはポテンザのRE050A
 
なので数分後には窓を閉めてエアコンをオン
私はワークスのタイヤノイズは慣れたが快適性重視の
方には非常に気になるだろう。

 
ただポテンザのタイヤノイズには慣れたとは言え現在
の走行距離が18,500㎞程でタイヤの減りは6割強位。
 
なのでタイヤ交換時期は28,000~30,000 ㎞弱だろう。
 
ポテンザのタイヤ性能は自分の使用範囲で通勤・買い物
ちょい峠道、高速道路の走行だと何ら問題なく満足いく
グリップ感と走行フィール。
 
タイヤ選択でいらぬ心配をしなくて済むので個人的には
同じ物を履いた方が手っ取り早い。
 
万が一自分の感性とタイヤの走行フィールが合わない場合は
結構な無駄な出費になるので避けたいところ。
 

たまにレンタカーを拝借して・・
 
「普通!?のタイヤってこんなに静かなんだ!」
と毎回思うのも事実・・
 
と言うことでアルトワークスのポテンザのタイヤ性能は
概ね満足していたが今回はもう少し静粛性の高いタイヤに
交換時期が来たら選択する事に決定。
 
次期お目当てのタイヤはこれ!
 
ゼスティのGREDGE / グレッジ07-RK
 
グリップ・コントロール性もポテンザRE050Aと良い勝負
価格は1本12,000円位・・
 


ワゴンRの時は1本6,000円位のタイヤを購入したがスポーツ
タイプとなるとそれに見合ったタイヤを履く場合は当然価格は
高くなるが妥当な価格だろう。
 
次期タイヤはゼスティのGREDGE / グレッジ07-RKで決定
した。
 
 
しかし・・
 
このタイヤ年内に購入すれば2割引きと言う事で通常よりも
4本で8,000円程安く購入できる。
 
これは有り難い!
 
しかし今のポテンザが摩耗しタイヤの交換時期になるのは来年
の3月か4月位になる。
 
取りあえず年内にゼスティのGREDGEを購入し保管しなければ
ならないのだ・・
 
タイヤの保管場所は・・?
 
そこで思いついたのがレンタル収納庫☆
 
豊田市にレンタル収納庫を月極で借りている自分にとっては
タイヤ保管は良いアイデアだ。

豊田市のレンタル収納庫☆⇒こちらをクリック

 

 
ちょうどタイヤが4本積み上げられる縦型の収納庫で空いた
スペースも他の工具や個人的な趣味の物が保管できて非常に
重宝 する。
 
アパートやマンションの通路にタイヤや工具を置いている
住人がいるが本人も内心は人目が気になるに違いない。
 
精神的にもレンタル収納庫を使えばスッキリするし
楽しい車生活を送る事が出来るだろう。
 
豊田市のレンタル収納庫☆⇒こちらをクリック
 
 

 


京阪特急プレミアムカー乗る価値は有るのか?

2017年10月06日

京阪特急プレミアムカー乗車記

 

大阪の実家から京都へ所要があり今回京橋から出町柳
まで京阪特急を利用。

50分程度の乗車時間で今回は初めてプレミアムカーに乗車!

 

 

 

スマホで11時7分発を予約したが早く着き過ぎたので1本前の
10時57分発へ変更(便利ですね☆)

 

始発が淀屋橋なので京橋から乗車だと以前は座れるか?
どうかを気にしていたがこのーサービスで余計な気遣いが
不要になるのは嬉しい。

 

早速乗車し室内を見てみるが期待通りの豪華さ。

 

 

京橋-出町柳が指定席料金は500円。

乗車時間は50分程度でたまに私用で出かける際には
多少料金を払っても着席して行きたいのが本音。

 

(複々線で豪快に普通を追抜き!      淀の車庫を横目に快走☆)

 

 

プレミアムカーは単に着席サービスだけでなく見た目の
色使いやシート自体の出来栄えや座り心地も非常に良い。

 

3列シートと言う事でアーバンライナーのデラックスシート
と比較してこちらの方が質感や座り心地、居住性は格段に
良い。
(まぁデビューした時期が違い過ぎますので・・)

 

内側がブラックで外側がホワイトのシートがコントラスト
が聞いて華やか。

 

 

画像で見た時はホワイトの部分が経年によって黒ずんで
来るのを危惧していたがよく見ると黄色身掛かったクリ
ーム色でこれなら心配ない。

 

ヘッドレスト、リクライニング機構、シートのフィット
感も心地よかった。

(足元は照明を装備)             (出町柳で折返し)

 

大型テーブル・コンセントも装備してるし一人の時は
一人掛けシートを利用すればプライベート感も充実。

 

2人掛け席の隙間部分も上手く塞いで処理されており
プライバシー制も十分配慮した造りだった。

 

フットレストは装備されていないが東海道新幹線の
グリーン車と比較しても遜色は無い感覚。

 

いや料金を考えれば十分価値があると思われた。

 

通勤に毎日利用すれば結構な出費になるかも知れない。

 

たまに何か自分に良いことが有ったりご褒美に京阪プレ
ミアムカーを使ってみるのは有りだと思う。

 

(帰りは喫茶店で休憩☆)

 

 

便秘から快便生活☆⇒こちらをクリック

 

 

 


食物繊維で便秘になる

2017年10月06日

 

便秘解消と言えば何を食べれば良いか?

 

一般的にはさつまいも・黄な粉・おから・ごぼう ・切り

干し大根など食物繊維をたくさん含む食材 を勧められる。

 

しかし・・

 

これで反対に便秘が酷くなってしまう方が いるんですね・・

 

便秘から快便生活☆⇒こちらをクリック

 

けいれん型便秘と言うのをご存知でしょうか?

 

最近はストレスで常に緊張を強いられる環境が 多いのが原因

便秘も酷くなるし更に胃腸の調子も悪くなり 食欲も無くなる

悪循環の肩も多い。

 

 

そんな時は消化の良い物を食べた方が無難 それだけで随分便通が

良くなる人もいる。

 

どうやら必死になって頑張る事が必ずしも 良いと言う事では無さ

そうな感じがする。

 

便秘から快便生活☆⇒こちらをクリック

 

 


1 / 2412345...1020...最後 »

自分スタイルの自由を勝取る

誰でも可能な至福生活

カテゴリ一覧

人気記事

 
ドメインとは