金持ちになりアトピーから健康生活を勝取る至福平社員への道とは

高齢者運転事故は運転免許を取り上げれば解決するのか?高齢者 運転 事故 原因は?

2018年11月28日

高齢者 運転 事故 ニュースが毎日報道される。

 

毎日のニュースで取り上げられている高齢者の運転事故

歳を取れば身体能力と判断能力が落ちるのは当たり前

そんな高齢者が車を運転すれば事故も増えるのは当然
の成り行き・・

 

 

解決策として高齢者から運転免許を取り上げる方法を提案
する人がいるがそれで果たして問題は解決するのか?

 

と言う事で意見を述べてみた。

例えば車が好きで仕方ないので運転する。

 

 

お年寄りでそんな方は無いとは言い切れないが80歳
のおばあちゃんが「車が好きで仕方ない」と言うのは
考えにくい・・

 

車に乗らなければ生活ができない。

と言うのが実際の原因であろう。

 

 

高齢者 運転 事故 本当の原因は?

 

その根本の原因が少子高齢化

子供がいない又は少ない。

必然的に高齢者は自分自身で生活を何とかしなければ
ならない。

 

ひと昔前だったら息子夫婦が

「おじいちゃん、お出掛けなら私が車で送って行きますよ。」

 

こんな会話や光景がよく見られたが今は頼れる人間がいない。

買い物を行くにも郊外であればスーパーだと1km以上の距離
が離れているなんてザラにある。

 

 

それを重い食料品を持って徒歩で帰るなんてお年寄りでは
無理だし健常者でも面倒だと感じる。

 

 

たまの天気の良い日に運動がてら行くのとは訳が違う。

 

 

それならば行政がお年寄りが車に乗らなくても済む
仕組みを造る事が必要。

 

コミュニティバスなんかは安い料金で乗れて移動できるので
良い方法だと思うが若干運転本数が少ないのが難点・・

 

 

結局運転免許を取り上げても新たな問題が発生する事は
予想に難しくない。

 

 

 


コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
 
ドメインとは