金持ちになりアトピーから健康生活を勝取る至福平社員への道とは


プロフィール

海の原ごまお

【至福平社員計画】

主催者

年少の頃にアトピーで苦しむ

学生の頃から不器用で人付き

合いも苦手

そのため若い頃から安定した

生活に憧れ公務員を目差し願

いが叶うも3年で退職

その後バブルが崩壊し

職を転々として某企業に

再就職を果たす

公務員時代は役職と高給に

憧れたが歳代の失敗を経験

を反省し独自の安定した

時間・金銭・地位いの確保

現在はゆったり人生を楽しむ

至福平社員

海の原ごまお

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

自分スタイルの自由を勝取る

誰でも可能な至福生活

カテゴリ一覧

人気記事

正社員になりたい人?いつの時代の話なんだよ!

2018年10月12日

正社員になりたい人?いつの時代の話なんだよ。

正社員になりたい人?いつの時代の話なんだよ。

以前からよく耳にする言葉がこれ

 

「正社員になりたい」

 

確かに期間社員の場合いつクビになるか解らない

「期間が終了しました」と告げられればせっかく

 

覚えた仕事もまた新しい就職先をさがして一から

やり直しなのだから。

特に法律が変わって期間社員も3年以上雇えば

正社員に任用しなければならないので同じ仕事

 

をずっと長期にやって貰える期間社員のメリット

が雇う側にも少なくなるのは確か。

 

 

あこがれの正社員の実態は?

 

一般的に期間雇用社員よりも正社員の方が安定し

待遇も良い。

特に雇用期間の打ち止めが無いので余程のことが

無い限りクビになる事はない。

 

でも、それは・・

 

会社自体が存在してたら・・の話し・・

 

 

それにアルバイト社員に正社員と言う肩書きを

エサに膨大なノルマを押し付けて自腹で営業さ

せるブラックな会社も多々ある。

 

 

仮に正社員になったとしても毎月の保険料などの

源泉控除は結構な金額で実際の手取りは大した

金額で無い場合も多い。

 

 

給与は上がらないが責任だけが重くのしかかる。

正社員は安定志向と言った間違った認識☆

 

新卒の人がどこかの会社に正社員で就職しても

定年の40年後まで勤めたいと思っても会社自体が

ある確率は極めて低い。

 

 

確かに少し嫌な事があっただけで退職するのも

何だが必然的に60歳位までは多くのキャリア

(職種)を経験することになる筈。

 

 

もはや複数の仕事を持っていて当たり前の時代で

収入源が一つと言うのは非常に危険な状態なので

ある。

 

 

就職するのなら少なくとも数年は需要のあるサービス

を提供している会社に就職する。

 

そこでの職場の給与は多くに越したことはないが先ずは

時間の切り売りになるけれど一定の収入で生活できれば

良いのではないかと思う。

 

 

給与は低めでも良いので普段から考える時間が確保できる

休日に余裕のある職場が良い。

 

 

その余った時間を健康管理と他に副収入を得る時間に

充てて収入源を増やす事の方がリスク分散になって

これが将来の本当の安定につながる。

 

 


コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
 
ドメインとは