金持ちになりアトピーから健康生活を勝取る至福平社員への道とは


プロフィール

海の原ごまお

【至福平社員計画】

主催者

年少の頃にアトピーで苦しむ

学生の頃から不器用で人付き

合いも苦手

そのため若い頃から安定した

生活に憧れ公務員を目差し願

いが叶うも3年で退職

その後バブルが崩壊し

職を転々として某企業に

再就職を果たす

公務員時代は役職と高給に

憧れたが歳代の失敗を経験

を反省し独自の安定した

時間・金銭・地位いの確保

現在はゆったり人生を楽しむ

至福平社員

海の原ごまお

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ


金持ちでアトピーから健康生活を勝取る至福平社員への道とは

今私はゆったりとした空間で寛ぎながら珈琲を飲み今日は何をして楽しも

うかと思索している。

平社員の私であるが収入は同世代の部長を上回り金銭的に豊かになった。

平社員であるから休日も多く残業も基本的に無いので時間を有効に使える

今日は天気が良いし海が近いのでドライブで海岸線を走りボンヤリ砂浜を

眺めるのも悪くないな・・

鉄道で40分くらい鈍行列車で山並みの駅から駅までぶらり歩き

帰りは特急列車でプチ贅沢で帰宅なんてのも捨てがたい。

お風呂で疲れを癒したらゆっくり食事を摂ったら来週の投資物件の契約の

商談の段取りでも考えようか・・何だかワクワクするな

利益がでたら今度はどんな事業を展開しようか可能性が大きくなる

時間があれば収入源を増やせる

時間があればサラリーマン以外の世界の人と交流ができる

時間があれば不意の体調不良や健康管理も対応ができる

時間があれば知らない土地に行って教養を深める事ができる

かつてアトピーに振り回され就職後は管理職をわき目も振らず目指し

まるで砂漠を彷徨うようにプライドや欠乏感を満たす毎日

アトピーの痒さとの格闘にも明け暮れる毎日

金銭的、時間的余裕があれば・・

何度そう思った事だろう・・

しかし私には脱さらして起業するスキルや時間もなかった

だから必死で昇進や給与を上げる事に夢中になっていた・・

頑張った結果はことごとく裏目に出て失敗の連続でリストラ真近だった

そんな時に人生の転機をもたらした平社員と言う名の地位

プライドや昇進欲・名誉・格好良く思われたい・

これらを捨てた瞬間まるで科学反応を起こす様に私の人生は至福生活へと

変化していった・・

■メルマガフォーム

手間を掛けずに新車を最も安く買う方法

2017年03月22日

手間を掛けずに新車を最も安く買う方法

 

新車を購入する時少しでも安く購入したいのは
当たり前のこと。

 

 
ただし長時間営業マンと交渉したり現在乗って

いる車の売却に手間は掛けたくないのが本音の

ところ。

 

 

・今回はなるべく手間を掛けない

 

・しかも高額値引きで

を念頭に新車の購入方法について紹介したいと思う。

 

アルトワークスを新車で購入のパターン

 

 

まずはディラ―に行き下取り車有りで見積

もりをして貰う。

 

大事なのは必ず下取り車有りで見積もりを

 

取って貰うこと。

 

 

新車の値引き価格を営業マンと交渉するのだが

意外に最初から12万円引きの提示が来た。

 

 

そこで粘って15万円まで交渉成立。

 

当時のワークスの値引き額は頑張っても5万円

程度なので実はカラクリガあるのでここで喜ぶ

のはまだ早い。

 
 

そう、実際に下取りで希望のワゴンRが一般の

下取り価格の15万円よりかなり安い5万円に下

がっている。

要は下取り車が無しならば値引き額は5万円

だと言うこと。
 
 
 

実際は買い替え前に乗車している車を実際より

高額である会社に売却してしまうのだが後ほど

紹介することに。

 
 
 



 

なので最初から買い取り会社へ売却するのだが

ディラ―で見積もりを取る場合は下取り車あり

 

で値引き交渉した方が特になる場合が多いので

実行する価値はある。

 

 

見積もりの価格で決着が付いたら乗換え前の

ワゴンRを下取り価格の5万円以上で買い取

 

ってくれる会社を見つければその分実際の

値引き額が多くなる事になる。

 

 

買い取り価格が20万円なら下取り価格が5万円

なので更に15万円安く新車を購入する事ができる。

ディラ―に下取り⇒値引き15万円+下取り5万円=20万円

 

買取りに出す場合⇒値引き15万円+買取り20万円=35万円

 

10年以上前のワゴンRで15万円の差が付くのだから

高年式の車だと更に差が付く可能性は高い。

納車日が決まったらタイミングを計って

 

営業マンの方には・・

 

「実は友人で今の車を譲って欲しいと言われて」

 

 

と丁寧に下取りをキャンセルして貰えば

 

波風は立たない。

値引きの金額と下取り車の金額は別個だし

 

ディラ―の都合で連動させているだけなので問題ない。

 

 

さすがに営業マンも・・

 

「値引き価格を大きくする替わりに下取り価格を

下げているんです。」

と本音はお客様には言えないだろう(笑)

 
 
 
高額である会社に売却してしまう方法とは
 

 

実際に何社も下取り査定したりオークション

出品すれば下取り価格より10万円~40万円程度

高く取引しているのも事実。

 

ただし面倒なのが難点でなるべく手間は掛けずに高額で

車を売却したいところ。

そんな2つのメリットを満たすのがこの会社がある。

 

確認して見る⇒【クリック】

 

高く売却するには単純に多くの販売業者に見てもらう

必要がある。

 

 

この会社なら申込だけで数100社、最大900社の

査定が可能。

 

個人ではまず無理な話だろう。

そしてオークション形式で一番高い販売価格で取引

してくれる。

 

 

 

一番手間が掛からないのは対応する電話が1本だけ

 

だと言うこと。

 

 

あえて手間と感じるのは査定のために車

を持込む事くらい。

 

実際に可能な限り高額で買い取るのだから実車を

見る必要はあるので理解できる。

 

 

査定店は全国に333か所ある取次店に愛車を

走らせて見てもらうだけ。

 

しかもそこら辺にあるガソリンスタンドの場合が

多いので気楽に行ける。

 

 

私の場合も愛知県の地方だ。

 

実際に検索して見ると車で10分程度の場所に数ヶ所

査定店が確認できたので余程の僻地でない限り大丈夫

だろう。

確認して見る⇒【クリック】

購入予定が無い方も自分の車が実際にいくらなのか予め

知っておくのも役に立つかも知れない。




アルトワークスAGSの盲点とは

2017年03月06日

アルトワークスAGSの盲点とは
平成27年12月にデビューしたアルト
ワークス。

 

 

 

5速マニュアルミッションが7割程の

販売率だ。

 

しかし中には奥さんが乗車するのでAT免許でも
乗車できるAGSタイプを検討される方もいるだ
ろう。

 

ここで既存のAT車とCVT車の違いに
ついて知っておかないと後悔する。

 

そして高い買い物をしてしまう危険性が無きに
しもあらず・・

 

そうならない為にもアルトワークスAGS車の

ここだけは抑えておきたいポイントを紹介する。



マニュアル車が苦手でAGSに興味を持つ
きっかけは例えば・・

 

 

①クラッチ操作が苦手でエンストする。

 

本当はエンストさえしなければクラッチ付きを
運転して操っている感を味わいたい

 

②マニュアル車のダイレクト感を味わいたい

半面疲れた時にはアクセル操作だけで走れる
二面性があって興味がある。

 

 

問題になって来るのは②のケースだ。

 

他にも旦那さんがワークスが欲しくて奥さんを
説得する場合・・・

 

「AT感覚で乗れるから大丈夫!」

 

 

こう説得して奥さんが既存のAT車とCVT車と
同じ様に運転できると思い込んだ場合は

要注意だ.

 

 


アルトワークスのAGS機能はマニュアルモード
とドライブモードの2種類が選択出来る。

 

 

①のタイプの場合は殆どマニュアルモードで運転
する為に5速ギヤを操っている感を味わい楽しむ
事が出来るので問題はない。

 
②のパターンで確認しておかなければならない点!

これはドライブモードがどう言った物なのかと言う
事である。

 

 

マニュアルモードのギヤチェンジの楽しさの半面で
楽に簡単に運転したい欲求を満たすとなると。

 

 

AT車とCVT車のアクセルを一踏みすれば気持ち
良く加速する。

 

 

AGS車もきっとそうなのだ・・

 

そう言ったイメージを持たれている方は

残念ながらそうはならないのだ・・
AGS車でアクセルを踏み続けた状態で加速すると

どうなるか・・

 

 

AGSシステムが自動で変速してくれクラッチ操作
は不要なのだが変速の度に前に軽くツンのめる感覚

に襲われる・・・

 

 

この感覚を無くすにはギヤチェンジするごとに
軽くアクセルを抜く操作が必要となる。

 

つまりアクセルを一瞬軽く戻して再度踏込む事で
上手く走らせる事が出来るのである。
ただ1速から5速まで変速する度にこの操作を
行うと4回アクセルを抜く操作をする事に・・

 

 

私はクラッチ付き5速MTに普段乗車しているが正直

「これをやる位なら5速MTの方が楽だ」

正直思ってしまう(笑)

 

 

アクセル一踏みで簡単に加速すると思っている方は
思惑が外れてしまうので要注意!

 

 

 

奥さんなんかは「この車加速が気持ち悪い!!」と

苦情がでる可能性が大きいので必ず確認して頂きたい。

 

 

新型アルトワークスの場合1,500回転からターボ加給
され低回転から強力なトルクを発揮するので5MTで
もエンストの心配は殆どないと言っても良い。

 

 

反対に加速が良過ぎてそちらの方に気を使う位だ。

 
ソリオハイブリッドも5速AGS車だがこちらの
場合は変速時にモーターアシストが入り変速ショック
を和らげて対応している。

 

 

いずれにしても5速AGS車はドライブモードがAT
またはCVS車並みにイージーに加速が出来れば

 

 

一台で2種類の楽しみ方が出来る美味しい車になる
可能性が大きいので期待したい。

 

 

 

手間を掛けずに新車を最も安く買う方法⇒こちら
 




29年式スズキ スイフトRS 5速マニュアル試乗記

2017年02月03日

29年式スズキ スイフトRS 5速マニュアル試乗記

 

 

今回は新型スイフトRSの5MTが試乗出来る機会が有ったので

参考までに投稿したいと思う。

 

20170203_165342

 

実際に試乗した車はスピーディーブルーメタリックだったが

慌ただしい試乗だったので画像は後に販売店での展示車を掲載して

じっくりと観察した。

 

 

39歳の男性が1日3分で視力を回復させた方法⇒こちら

 

 

 

 

最初にシートに腰かけて目に入ったのはシフトノブで見る限り

アルトワークスと同じデザインを使用し白色のステッチで触った感触は

 

 

柔らかく合成革と思われるがワークスの場合はウレタンでやや硬い感じ

なので見た感じはスイフト5MTの方が個人的には好印象だ。

 

 

20170203_165054

 

シフトノブを見た時初めは「オ~オッ」と思ったが

実際に操作して見ると・・

 

極めて普通~だった(笑)

 

 

シフトの操作感覚はアルトワークスのスコン、スコンと各ギヤゲート

にガッチリ気持良く決まるフィールに対してスイフトは柔らかめでスッ、

スッと言った感じで軽い感じで各ギヤに入る。

 

39歳の男性が1日3分で視力を回復させた方法⇒こちら

 

 

もう少しギヤに入るときにサクッとした感触があれば良いなと思ったが

この出来栄えでも運転時で特に不満は無く楽しくシフト操作を行える。

まずまずのシフト操作だった。

 

 

と言うよりアルトワークスのシフトフィールが良く出来過ぎているので

比較するのが酷な気もするがRSタイプの5速マニュアルなら今のスズキで

あればもう少し改良出来る筈と言うのが正直なところ。

 

 

恐らくスイフトスポーツの場合この辺をガッチリと造り上げて行くには間違い無い。
足回りは普段ワークスに乗っているのでRSに試乗した自分にとっては十分快適

でしなやかさを感じ好印象だった。

 

20170203_165204

 

 

リヤがディスクブレーキなのはやはり格好が良い☆

 

 

XLの標準サスと比較してほんの少しスポーティと言った感じなのでワークスの

様な過激さは無いのからその辺が気になる方は安心して頂きたいし何より試乗して

貰えれば理解出来ると思う。

 

 

 

ギヤを1速に入れて早速クラッチを繋ぎ走り出してみる。

走り出した瞬間はトルク感は殆ど無しでスルスルと車速が上がり

2速、3速とシフトアップしていく。

 

 

 

パワフル感は無いのでクラッチが繋がった時のトルク感はアルトワークスの

4割位の力に感じる。

 

悪く言ってしまえばスカスカな感じ

 

 

追い越し加速や高速道路の登坂車線などはエンジンを回す必要は

出てくるのは必至なのは間違い無いと思われる。

 

ただこれが短所と判断するのは早いだろう。

 

 

静かで上品に走るなら4気筒エンジンは打って付けである。

また5速マニュアルを駆使して4,000回転以上を使用して走行すれば絶対的な速さ

は無いが結構キビキビと走れる。

 

好きな車に自由に乗れる方法⇒こちらをクリック!

 

ラフなアクセル操作でもギクシャクせずに上品な感覚でエンジンが吹け上

がって行く。

 

 

そして4千回転以上を使用すればそこそこ速く走れエンジンを使い切る面白

さを味わえる。
またエンジンフィールはちょっと買い物に行く時や疲れた時にはこの

「ゆるい」感覚が有り難いと感じる時がある。

 

半面2,000㏄やターボーエンジンのレスポンスの良いエンジンであれば追い越し

も短時間で行えるので安全とも言えるし登坂車線でヒヤヒヤする事も無いので

スイフトRS5速マニュアルには無いメリットとも言える。

 

 

どちらを選ぶかは個人の判断しだいである。

 

装備面ではオーディオパネルが運転席側に若干向いて見やすくなっており

エアコンスイッチもダイヤル式で操作し易く交換が持てる。

 

66

ステアリングオーディオスイッチやアダプティブクルーズコントロールも

装備される。

 

img10 img21

 

マニュアル車を運転したいが技術に自信がない方へ⇒お勧めこちら

 

220㎞までのスピードメーターはご愛敬☆

 

ちょいピンボケですが・・(苦笑)

 

 

20170203_165044

 

ただし今回の試乗で気になった部分は各ギアの繋がりと非力ながらも

 

このエンジン特性が十分発揮出来るのかが正直気になった。

 

最大トルクが4,400回転12.0㎏・mの最高出力6,000回転91PS

 

最高出力の6,000回転までは回さなくても良いとしてもある程度エンジンパワーを

 

使い切る走りをするなら最大トルクの4,400回転前後は使用して走りたい所だが、

 

どうも燃費重視でギヤ比がワイド気味で全体的に高目の様な気がする・・

 

近日中に検証してみたい。

 

 

イフト新車を最も簡単に安く買う方法⇒こちら

 

 

 

 

 

 

 


平成27年式アルトワークス購入・乗車インプレ(1)

2017年01月27日

平成27年式アルトワークス購入・乗車インプレ(1)
以前記事で平成17年式ワゴンRをインプレしたが当時は購入時走行

 

キロが60,000㎞で最低あと100,000㎞は乗るつもりで5速マニュアル

車の楽しさをお伝えするつもりで書き込んだ・・

 

20151130_153016

 

 

 

その後平成28年6月に帰宅途中に遅い遅い軽トラを追い抜かした際に

2速6,000rpmまで回転を引っ張り追い越したがその後エンジンは

特に異常は無かったのだがエアコンが効かなくなるアクシデントが

度々発生・・

 

 

その数日後に水温計上昇の警告灯が点滅・・

 

その時リザーバータンクに給水しておけば良かったのだが事態を

甘く見て数キロ程度ならと言う事で自宅まで走行したのが運の尽き・・

後日ディーラーに持ち込んだ所オーバーヒートの影響でエンジンが

微妙に歪んでいるとの事・・・

 

 

修理費が30~40万円すると告げられる・・

 

 

「えっ!?この車36万円で買ったんだけれど・・」

 

確か整備士さんとこんなやり取りをした記憶が・・

 

 

実はワゴンRを購入当初は外見は綺麗で走行距離も少なめなので気に入っ

ていたが実際に数か月間乗車してみるとクラッチの滑りと3速ギアに入れ

た時のドスンと言うショックの2点がどうしても気になる部分だった。

 

しかし走行60,000㎞の車でクラッチ板がすり減って交換が必要な程に

なるくらいだと距離メーターの巻き戻しの形跡はなかったので前オーナー

はどんなに運転が下手なのか・・

 

と想像してしまう・・

 

 

クラッチの摩耗はディラーで見てもらった所既にクラッチ板が限界まで

減っており交換という事で新品に交換して解決(7万円)
次の3速ギアに入れてドスンと言う軽めのショックだがこれはマニュアル

乗りの私からすれば何とかしたい部分だったが結局は前後のサスをカヤバ

の新品に交換したりして見たが改善せず。

恐らくギアボックスがクラッチとギアを繋ぐ部分に何らかの不具合が

起きているのは確かだが試行錯誤している最中に例のオーバーヒート

に遭遇した訳だった・・
修理費に30万円以上掛かると言う事で買い替えを検討したと同時に

ワゴンRの3速ドスンと言うショックは乗る度に気になった部分で

正直に言えば

 

「ああこれで買い替えれば悩まなくて済む」と

 

言った所が実際の本音。
ただ乗る車が無いので大体1か月以内には次の愛車を決めなければ

ならない・・
当時候補に挙がっていたのはアルトラパンSS 5速マニュアル

5年しか製造されなかった結構珍しい車種だ

 

 

壊れたワゴンRをディラーで預かって貰っているので基本的にここから

中古車を探して貰って購入の予定。

 

 

但しアルトラパンSS 5速マニュアル希少車のためタマ数が少ない

あっても相場より20万円程度の高値・・

 

 

lapin1

走行距離が50,000㎞程度の物なら諸経費込みで100万円オーバーの物も・・

 

 

そこで候補に以前名古屋のモーターショーで見学したアルトワークスが

頭に浮かび上がった・・

 

 

0_s

 

 

 

 

まさか自分がオーナーになるとは夢にも思わなかった。

 

 

車選びが始まってワークスに決定するまでの3週間はほぼ全国の

ディラーや中古車に出向いて乗り比べをした。

 

 

アルトラパンSS 5速マニュアル、アルトF5速マニュアル(ノーマルエンジン)

keiワークス(5速マニュアル)そして27年式アルトワークス

 

 

アルトラパンSS 5速マニュアルとkeiワークス(5速マニュアル)は

幸運にも乗車する機会があったのでこれも後日インプレしたいと思う。
結果的には22年ぶりの新車購入(笑)

 

平成6年にトウディxi5速マニュアルを新車で購入し16年程乗った。

トウディにビートのエンジンを積んだ何とも面白い車だった。

 

 

廃車になって6年程中古車に乗り継いだが特に新車で購入してまで

欲しい車が無かったと言うのが正直な所
27年式アルトワークスを購入して5か月程になるが今は

非常に楽しく有意義なカーライフを送っている。

 

 

正に買って損なし!の車だった。

 

 

詳しい購入や乗車インプレは次回に・・

 

 

 

ここでちょっと宣伝になるが・・

 

以前ホンダライフからワゴンRに乗り換えの時

 

自分の愛車が最大いくらか試算した時に便利なサイトが有ったので紹介する。

                       ↓↓
1回の査定で最大1,000社があなたの車に金額提示!【ユーカーパック】

 

5社分まとめて査定してくれ個人情報が買い取り店に

 

流れないのが利点。

 

 

 

・申込をした瞬間、買取店から大量の電話が鳴って対応が大変!

 

・5社に金額を提示してもらうには、5社からの査定を受けなくて

 

はならないので時間と手間がかかる…

一番厄介な「押し買い」…  

 

 

 

・昼夜時間を問わずにしつこい営業電話がかかってきた…

 

査定の時に「車を売ってくれるまで帰りません!」

 

と営業マンに言われて、怖い思いをした…

 

 

 

そんな悩みから開放され一社のみ電話で対応すれば

 

済むので助かった。

 

 

真理子ドmオムツ調教

 

 


豆乳で寒い冬も快適に過ごせる方法

2016年11月19日

豆乳で寒い冬も快適に過ごせる方法

 

51ea54ffrhl__sl210_

 

寒い冬を快適に過ごす方法はいくつか有ります。

その中で一番手っ取り早いのが体温を上昇させる事です。

 

 

これなら室内と外などに関係なく寒い冬でも快適に過ごす

ことが出来ます。

 

 

私の体温を上昇させる方法の一つとしてのアイテム
それがが豆乳です。

 

 

飲む時間帯は朝の空腹時が一番効果があります。

 

 

私は朝食は食べませんので当然体温が上昇しにくくなります。

そこで試して効果が有ったのが豆乳です。

 

 

豆乳のたんぱく質成分が身体に速やかに吸収され燃焼し体温上昇に

結びつくのが原因です。

 

 

飲んで数十分で体温の上昇効果が感じられ半日以上続きま すので

自宅でも常備しておくと良いでしょう。

 

 

買い物ついでに購入してもいいですが結構重たいのでアマゾン通販が便利です。

 

 

実際試した豆乳商品

 

外出時には200ccのパックをカバンに忍ばせておき午後から

夕方に飲用します。

 

 

基本的に空腹時に飲んだほうが豆乳たんぱく質吸収が良いので

個人的にはお勧めします。

 

 

最近は成分無調整の豆乳でも十分美味しく頂けますし余計な糖分

も摂らずに済むので良いかと思います。

 

 

色んな種類の豆乳が見れますので見ているだけでも楽しいです。

 
豆乳商品を見てみる

 
今私がハマッている豆乳の飲み方は豆乳ラテです。

 

 

作り方は簡単で豆乳でコーヒーパウダーを溶かして暖めて飲みます。

 

 

ただしコーヒーのパウダーが固まりやすいのでスプーンで十分かき

混ぜて下さい。

 

ちょっとホロ苦いでカフェの香りがリラックスして仕事の後の1杯

に最適です☆

 

 

 

 


3 / 2112345...1020...最後 »

自分スタイルの自由を勝取る

誰でも可能な至福生活

カテゴリ一覧

人気記事

 
ドメインとは