金持ちになりアトピーから健康生活を勝取る至福平社員への道とは


プロフィール

海の原ごまお

【至福平社員計画】

主催者

年少の頃にアトピーで苦しむ

学生の頃から不器用で人付き

合いも苦手

そのため若い頃から安定した

生活に憧れ公務員を目差し願

いが叶うも3年で退職

その後バブルが崩壊し

職を転々として某企業に

再就職を果たす

公務員時代は役職と高給に

憧れたが歳代の失敗を経験

を反省し独自の安定した

時間・金銭・地位いの確保

現在はゆったり人生を楽しむ

至福平社員

海の原ごまお

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ


金持ちでアトピーから健康生活を勝取る至福平社員への道とは

今私はゆったりとした空間で寛ぎながら珈琲を飲み今日は何をして楽しも

うかと思索している。

平社員の私であるが収入は同世代の部長を上回り金銭的に豊かになった。

平社員であるから休日も多く残業も基本的に無いので時間を有効に使える

今日は天気が良いし海が近いのでドライブで海岸線を走りボンヤリ砂浜を

眺めるのも悪くないな・・

鉄道で40分くらい鈍行列車で山並みの駅から駅までぶらり歩き

帰りは特急列車でプチ贅沢で帰宅なんてのも捨てがたい。

お風呂で疲れを癒したらゆっくり食事を摂ったら来週の投資物件の契約の

商談の段取りでも考えようか・・何だかワクワクするな

利益がでたら今度はどんな事業を展開しようか可能性が大きくなる

時間があれば収入源を増やせる

時間があればサラリーマン以外の世界の人と交流ができる

時間があれば不意の体調不良や健康管理も対応ができる

時間があれば知らない土地に行って教養を深める事ができる

かつてアトピーに振り回され就職後は管理職をわき目も振らず目指し

まるで砂漠を彷徨うようにプライドや欠乏感を満たす毎日

アトピーの痒さとの格闘にも明け暮れる毎日

金銭的、時間的余裕があれば・・

何度そう思った事だろう・・

しかし私には脱さらして起業するスキルや時間もなかった

だから必死で昇進や給与を上げる事に夢中になっていた・・

頑張った結果はことごとく裏目に出て失敗の連続でリストラ真近だった

そんな時に人生の転機をもたらした平社員と言う名の地位

プライドや昇進欲・名誉・格好良く思われたい・

これらを捨てた瞬間まるで科学反応を起こす様に私の人生は至福生活へと

変化していった・・

■メルマガフォーム

便秘解消と健康

2017年06月26日

便秘解消と健康

 

これまで何年も試行錯誤しながら考え続けたテーマである。

ここに訪れた方も同じ心境に違いない。

 

 

体調不良の原因の一つとして便秘が挙げられるのは間違いの無い

事実である。

 

どんなに身体に良い食物やサプリメントを摂取しても便通が悪ければ

片手落ちなのである。

 

但し便通が良いからと言って好きな物をお腹いっぱい食べるのは

一時的には幸福を得られるが大きな失敗も招く。

 

何を隠そう私自身がそうたっだのだから・・

 

しかし先ずは便通を良くしたいと言うのは理にかなっている

ので興味のある方は是非この方法を試して見て欲しい。

 

 

 

便秘を解消する方はこちらをクリック

 


マツダデミオディーゼル6ATインプレ 旅行記付

2017年06月12日

マツダデミオディーゼル6ATインプレ

 

梅雨の晴れ間に北陸能登方面へ金沢からレンタカーで七尾まで

デミオ1,500ディーゼルを借りることが出来たので乗車した感想を

書き込みたいと思う。

 

 

実は3月末にも熊本に行った時にデミオをレンタルで使用したが

 

その時は1,300ccの6ATガソリンだったが今回はディーゼルなので

期待が大きい。

早速実車を目の前にしたが1,300ccのガソリンの時と殆ど見分けが付かない

がフロントグリルの赤いワンポイントでディーゼルと解る。

後はリアゲートの「SKYACTIV-D」くらいか(笑)

 

小柄なボディにギュッと高性能なメカが詰まった感じて質感は

非常に高く安っぽさは無い。
シートに乗込んで見ると足元左側がやや絞り込まれているので

慣れれば問題ないが一瞬は狭いと感じるかも知れない。

 

シートポジションもスポットっと身体が入る感覚でゆったりと言うより

若干スポーツタイプの車の様な感覚に車と自分が一体になった感覚が

倍増される。

 

 



 

ただ大柄な体系の方やもっとユルイ感じを好人には窮屈と感じるかも

知れない。

 

早速エンジンを掛けてスタートするが「えっ!これってディーゼル?!」と言う程

スムーズに走り出す。

 

ガソリン1,300ccのフィーリングで少しパワフル感を増した感じで

良いか悪いかジャジャ馬の様な感じは皆無で扱いやすい。
確かに発進時にカラカラ音は聞こ えるがトルクが25.5kg・m と聞かされていたので

「どんだけパワフルなんだ!!」

 

 

と期待していたが2,400回転付近まではドカーンと言ったトルク感は無く雑な感じは

一切なくとにかくスムーズにスピードが増す。

 

 

 

1,300のガソリン車よりチョイパワフルか?そんな感じでアクセルを踏みだせば

出だしは必要にして十分で後は加速が必要ならグッとアクセルを踏み増していく

感じだ。

 

 

運転に慣れない女性にも考慮したのかも知れない。

 

ディーゼルの場合グッとアクセルを踏んだ場合一瞬タイムラグがあってそこから

グワッと加速するがデミオの場合もアクセルを踏んだ瞬間はユルイ加速があって

グッとトルクが盛り上がり加速するが扱い難いと 言う感じはなかった。

 

 


マニュアル車を運転したいが技術に自信がない方へ⇒こちらをクリック!

 

 

で、肝心のトルクの盛り上がりを実感できるのは2,500回転~4,000回転過ぎまでで

この領域はアクセルにリニアに反応し中々楽しい。

 

 

 

トルク感は1,300ccガソリンの3~4割増し位の感覚で加速し気持が良い。

数値的に比較すればもっと強烈な加速間じゃないのか?と文句が出そう

だが車重が重いのとⅮモードでは使用するギヤが高いのが原因でそう感じる

のではと思う。(あくまで私の意見です。)

 

 

実際に街中を普通に走らせる場面では2,000回転も回せば事足りるので

美味しい回転域を使う場面が殆どない。

 

 

マニュアルモードで走行して見ると任意にギヤと回転数を選択出来るが

3,000~4,000回転位になるとやや騒々しいので せめて1,500回転からトルクの

盛り上がりが感じられればなと思った次第
足回りはどちらかと言うと硬い目の設定だと思うが普段はアルトワークス

に乗っているので快適そのもの。

 

 

 

個人的には路面の状態をしっかり把握できこれくらいの方が好みだし

これ以上乗り心地重視で柔らかくすると反対に落ち着きが無くなり

反対に疲れる。

 

 

今回は金沢駅から能登さと山海道を通って七尾まで往復。

地図では一般道路だが実際は2車線の高速道路の設備で無料だ。

走り易く100km以上で十分走行が可能。

 

 

途中七尾では食彩館にて七尾湾で獲れたアジと真鯛、ホウボウの握り寿司

を発見しその場で賞味する。1パック500円位で破格のお値段(笑)

どれも旨かったが今回アジが一番美味しかった☆

 

 

 

食べたりないのでふぐ丼を注文!(味噌汁付☆)800円

 

 

こちらは湯通ししたふぐの身をご飯の上に並べて間に紫玉ねぎを刻んだ

物を敷いて真ん中に卵の黄身をのせて醤油で頂く。

こちらもペロッと食べました(笑)

蕎麦は同行の母のもの
帰りの途中で眠気を感じたので高松SAで休憩・・

抹茶ソフトと塩キャラメルで気分転換し金沢へ

 

 

 

 

デミオディーゼル6ATの場合6速100kmで1,800回転 120kmで2,000回転

そのまま追い越して加速させるのも可能だが2,500以上の美味しい回転域を

使うためにマニュアルモードで5速、4速にシフトダウウンして走行。

 

 

この加速感は何回味わっても非常に気持ち良い。

 

今回ワインディング走行はないが2速、3速を使ってコーナーを駆け抜ければ

面白そうな感じがする。

 

但しマニュアル車と比較すればどうしても若干タイムラグが出るのは

致し方ないであろう。

 

でデミオディーゼル6速マニュアルも気になる所だがこの6速マニュアルが

何とも曲者・・

 

 

実際に6速あればエンジン特性を活かすために適切なギヤを選択して

意のままに走らすのが最も魅力の一つなのだが調べて見るとチョット

違う意見も多いのも事実・・

 

詳細はまた後日書き込みたいと思う。

 

 


マニュアル車を運転したいが技術に自信がない方へ⇒こちらをクリック!

 

 



,


アルトワークス5MT良い点と使い勝手の不満(ルームランプ)

2017年06月09日

アルトワークスを新古車で購入して7ヶ月走行距離は
13,000km
を越えた。

 

大したトラブル無しで絶好調に走っている。

 

 

 

5速マニュアルミッションのギヤも好感触で非常に気持ち良い

通勤・買い物などといった普段の何気ない走行だけでこれだけ

楽しい車は初めてお目にかかった。

 

交差点で曲がるだけでも楽しい。

(歩行者には注意!!)

 

 

そして発進・加速・走行・ブレーキング曲がる・・
を意識すれば
更に楽しさ倍増!!

 

ただアルトワークスのレビューを見ると・・

 

非常に悪いの意見も結構多い・・

 

そして・・

 

 

非常に良いのレビューもかなり多い(笑)

 

 

私の用途は殆どが通勤・買い物

 

たま~に峠道を流し実家に帰省時や墓参りなど片道200km位
の長距離が2,3ヶ月に1回

走り屋ではない、ノーマル仕様が基本的に好きで快適性には結構

うるさい方だ

 

 

購入前に自分が車に求めたもの・・

 

それはドライバビリィティ

 

自分の意思通りに車が動いてくれるかどうか?

 

 

その前提として走行中に自分がマズイ操作をすればシッカリと

マズイ挙動で

 

「おい!お前操作が雑でおかしいそ!」

 

とちゃんと知らせてくれる車が良い。

理に叶った操作をすれば安心に速く快適に走って
くれる車が理想だ。

 

 

誰でも、そこそこに運転すればそこそこに走る

車にはあまり興味無し。

そう言う事を購入する前 にちゃんと明確にしておけば非常に悪いレビュー

を書く事にはならない筈だ。

 

アルトーワークスの様に走りに拘った車であれば突き出て良い部分は

運転操作やハンドリング・加速・シフトフィールに重点が置かれるだろう。

 

 

 

車を運転したいが技術に自信がない方へ⇒こちらをクリック!

 

 

開発予算の関係で安い価格で販売するならば快適性や使い勝手は重視されない可能性

が高いのでその辺は試乗やレンタカーで実際にチェック!!
私の場合は幸運にも快適性・使い勝手はまずまず良いと感じた・・

(具体的には後日また書き込む予定)

 

反対にアルトワークスが気に入らなければ快適性に特化した車種を

選べば良い訳だ。

 

 

ただメーカーも販売利益の関係でこう言った車を出すのは難しいのかも
しれない・・

 

愛車に関しては走りだけでは無く日常の使い勝手も重要な部分

 

 

自分も結構細かい部分を気にするタイプで今回取り上げたいのが

このルームランプ。

 

 

これまでに2回ルームランプを付けたまま夜間から午前まで放置@@

幸いバッテリー上がりは免れたが2回もやらかしてしまうと不安になる。

 

 

原因はルームランプの消え方が以前のワゴンRの場合はドアを閉めた途端に

スパッと暗く消灯してくれた
しかし今回のアルトワークスの場合はドアを閉めても2,3秒程経ってから

しかもボワーンとゆっくり消灯する。

 

 

例えば目的地に到着して助手席に置いた荷物を確認するため室内灯を付ける

場合がある。

 

 

その時ルームランプのレバーを左にし荷物などの確認が済めば真ん中に

戻しておくのだが時にはレバーを戻し忘れる事がある。

 

 

そんな時に以前なら降車時ドアを閉めた途端スパッとルームランプの灯りが

消灯し点いたままならレバーの戻し忘れに気づいた。

 

 

もうお解かりかと思うがワークスの場合2、3秒してからボワーンとゆっくり

消灯するのでつい確認を怠ってしまう。

5秒間位ジーッとしていれば問題無いが5秒間は待って見れば

意外と長い。

 

 

対処法として現在はルームランプのレバーを切りにして必要な時だけ

左にし点灯させ使用している。(慣れれば問題無かった)

レバーを真ん中の位置で使用するのをを止めた。

 

後ろ座席周辺を確認するときは100均のランプを使用。
しかしルームランプを使用したい方やその他バッテリートラブルが不安な方に
お勧めのアイテムがある
↓↓
 

 

中でもお勧めなのが!

 

BESTEK ジャンプスターター 12V車用薄型エンジンスターター

薄型でデザインも良く小型で使い勝手も良い。
昔ならバッテリー上がりの場合は気軽に他人様に声を掛けて

バッテリーを繋いで貰えたがアパート暮らしなどの場合は

近所付き合いも無いので気軽には声も掛け難いのではない

だろうか?

 

 

それにちょっと遠出した時のトラブルでも重宝するに違いない。

 

 

アマゾンで購入するのが簡単で早いかと思う

スマホも充電できるので何かと役に立つアイテムの一つだと思う!




楽に手抜きして旅行英会話を話す方法

2017年05月09日

楽に手抜きして旅行英会話を話す方法

数年前シンガポールに初めて行った時

喫茶店でカフェを注文する際に会話が
上手くいかず非常に歯がゆい思いをした

事がある。

 

 

 

貴方もそんな経験がないだろうか?
完璧ではなくとも片言で意味が通じ
現地の人とコミュニケーションが取
れれば十分そんな人も多いのではな
いだろうか?

 

実はネイティブの質問を完全に
聞き取ることができなくても、
英会話ができる。

 

どういうことか説明してみたいと思う。
海外で、ネイティブが話す英語は
とても早いが、

カフェ
レストラン
ファーストフード
ショッピング
ホテル

などのシチュエーションで
話す英語は決まっているので、

どんな質問をされるか知っていれば
ネイティブの英語を聞き取れなくても、
会話が成立する。

 

 

たとえば、カフェだったら、

Is this for here or to go?
こちらでお召しあがりですか?お持ち帰りですか?

と必ず聞かれる。
Is this for here or to go?
のセンテンスを完全に聞き取れなくても、

for here や to goなど
質問の一部を聞き取れれば、
どんな質問をされたかわかるので、
質問に答えることができる。
「店内で」と言うには、
“For here.”

「持ち帰り」でと言うには、
“To go.” と言う。

 

 

このように、トラベル英会話は、
言うことや、質問されることが
決まっているので、
習得しやすい。
初心者の方は、
是非、トラベル英会話から
学習をすることをオススメする。

 

初心者でもトラベル英会話を習得できる⇒こちら


トロイ車は時間もガソリンも無駄

2017年05月01日

アルトワークスが愛車になってから通勤・買い物

・ビジネス移動遊び毎日の様に走っている。

 

 

単に街中を走行するだけで楽しい車は滅多にない

ので新車で購入して正解!(嬉)
片道25㎞の通勤がメインだが郊外を走るので

渋滞は有っても

 

朝夕の5分~10分程度で昼間・夜間は渋滞なし

で都会の中心を走る事に比較すると恵まれた環

境だ。
  

ただ最近気付く事はメリハリの無いトロトロ走

車が結構多い言う事だ。

 



 

 

信号が青に変わって恐ろしく加速のトロイ車

時速60㎞制限の道を50㎞で走る車。

 

交差点に横断する歩行者がいないのに曲がる

時間の掛かる車。

 

 

年輩者や赤ちゃん、他人数を載せた自動車など

は考慮して運転しながら見ているが・・

 

 安全運転・低燃費で環境に優しい等と本人は

妄想して運転しているのだろうか?

 

 

 

シンガポールや台湾など海外に出かけるが車の

動きが日本とは違う発進後に素早く加速し安全

マージンを取った上で速度を保ち減速も素早く

ブレーキングして見ていても気持ち良い。

 
日本のノぺッ~っとした寝ぼけた走り方とは

雲泥の差を感じる。強引な言い方だがここにも

国の発展の勢いが反映している様に

思えてくる。

 

 

燃費が良いに越した事はないが燃費のために

車を運転するな!と言いたくなる。

 

車種によってはメーターディスプレイにでる

エコ運転の点数90点とかあれも不要で別に運転

技術が90点と勘違いする人間が出るに違いない

ので止めて欲しい。

 

そもそも地球温暖化とかクールビズ・冷房温度

28度など「環境に優しい」などと馬鹿な事をや

っているのは日本だけである。

 

調べれば解るが石油を初めとする燃料は十分

埋蔵されているので必要であればガンガン使

用しても問題ないし実際シンガーポールなど

 

はデパート・オフィス等はギンギンに冷房が

効いて活動するのに適している。

 

 

エコ運転は良いがエスカレートして渋滞を

作る人間はケチでお金が有っても使えない

タイプに非常に似ている。

 

もし貴方が運転スピードが遅くその本当の

理由が安全のためではなく・・

 

運転に自信がない事からであればこちらの

ページを見る事をお勧めする。

 

車を運転したいが技術に自信がない方へ⇒こちらをクリック!

 

 

私の場合は4車線で見通しの良い道路であ

れば80㎞位は自然にスピードは出る安全

マージンを取ってもだ。

 

 

周囲の車に合わせて加速してもみな同じ

位の速度で問題無く走行している。

 

 

トロイ車は時間の無駄だと思いつつ安全を

考慮しながら「お先に失礼します!」と

一気に追い抜く。

 

 

寝惚けた様な自動車事故が多いこの頃だ

からマニュアル車がもっと

普及しても良いだろう。

 

メリハリのある走りが出来る車が増える

事を願う。

 

 

公道でのドライブ技術を磨きたい貴方へ⇒お勧めこちら

 

 

 



 

性欲を満たしてなおかつ翌日に疲れを残さない方法⇒こちらから! 

 

 


2 / 2112345...1020...最後 »

自分スタイルの自由を勝取る

誰でも可能な至福生活

カテゴリ一覧

人気記事

 
ドメインとは