金持ちになりアトピーから健康生活を勝取る至福平社員への道とは


プロフィール

海の原ごまお

【至福平社員計画】

主催者

年少の頃にアトピーで苦しむ

学生の頃から不器用で人付き

合いも苦手

そのため若い頃から安定した

生活に憧れ公務員を目差し願

いが叶うも3年で退職

その後バブルが崩壊し

職を転々として某企業に

再就職を果たす

公務員時代は役職と高給に

憧れたが歳代の失敗を経験

を反省し独自の安定した

時間・金銭・地位いの確保

現在はゆったり人生を楽しむ

至福平社員

海の原ごまお

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

自分スタイルの自由を勝取る

誰でも可能な至福生活

カテゴリ一覧

人気記事

アルトワークスのダッシュボード共鳴音を解消する。

2017年11月24日

アルトワークスのダッシュボード共鳴音を解消する。

 

アルトワークスを新車で購入して1年経つ

エンジンはすこぶる良好!

 

購入後のトラブルと言うか一番気になって時間を割かれた

部分。

 

それはダッシュボードの共鳴音つまりノイズ

ダッシュボードもそうだが他に運転席側サンバイザー

のジーッと言うノイズも手を焼いたがこちらも解消

 

1か月位かかったが・・・

 

 

 

ダッシュボードのノイズもそうだがハンドル下部分

の手の届くコード類は全てテープで束ねて固定した。

 

 

本来車自体が走行するのタイヤノイズや風切り音や

エンジン音・段差を乗り越えた時の音などは

気にならない。

 

 

例えばタイヤノイズはポテンザを履くワークス

だとウインドウを5センチ程開けるとシャーッ

と言ったかなり大き目のノイズが耳に入って来る。

 

 

エアコンのいらない秋頃に心地よい風を感じ

ながらとウインドウを開けると・・

 

数秒後には、

ピシャっとウインドウを上へ上げて閉じて

しまう。

 

 

それ位タイヤノイズが大きい。

 

 

風切り音もそうだしマンホールを乗り越え

た時のトントンと言うタイヤの音も結構大きい。

 

 

ロードノイズは大きいのだが不思議と気にならない。

 

エンジンの音より大きいロードノイズなのでこれを

耳に入れながら時速80㎞走行する時。

 

 

騒がしいのだがレカロシートに身をゆったり預けて

軽自動車とは思えないガッチリした車体剛性。

 

そしてビクともしない直進安定性を感じるハンドル

を握り平和な気分で走行する不思議なこの感覚☆

 

 

ワークスの世界と言うか空間の中でそこから

アクセルを踏み込むとリニアな加速が始まり

 

頭の中で絶対的な安心感のα派と興奮の両極端な

感覚が共存する。

 

 

良く言えばだがロードノイズも一種の演出とさえ

思えてくるし実際そう割り切れる。

 

 

しかしダッシュボードのやコード類のカタカタ音

共鳴音は別!

 

 

 

本来は聞こえなくて良い音でアルトワークスだけ

でなく他の車種に乗車している人でも結構悩みの

 

種だしロードノイズを音とは種が違い運転に気を

削がれるので何とかしたい所。

 

 

同じ車種でも当たり外れもあると思うが実際に遭遇

してみたので仕方なく何とかして見た。

 

数か月前から段差を乗り越える際にジリジリと言った

耳障りな音がダッシュボード付近から発生していた。

 

 

本来の運転空間を取り戻すべくオーディオ付近の

パネルを取り外す事に・・

 

傷が付くのが嫌だし面倒なので外す作業はディラー

でお願いしようかと電話したところ。

 

 

「簡単なのでやって見て下さい。手順をメールします」と

言われてしまった@@

 

 

仕方なしに出勤の20分前ほどに運転席に乗り込み

工具を持ってオーディオパネルに手を掛けて外す

のを試みる・・

 

すると!!

 

1分で取れました(笑)

 

偶々パネル上部分の一部の突起部分が外れてい

たので簡単に外す事に成功☆

 

恐らくオーディオ周辺のコード類が振動の際に

共鳴しジリジリ音が発生していると予測しなが

 

ら今度はCDデッキを固定しているネジを4個外し

てデッキを外し前にずらすと・・

 

コード類がざっと20本以上あるCDデッキ1台で

こんなにコードの本数があるのか?!

 

と驚きながらコードをテープで束ねようとした

がここで時間切れ・・

 

 

とりあえずCDデッキを仮固定し通勤のため車

を動かす。

 

 

30分ほど走行したがこの時点でダッシュボード

のノイズ音は消えて無くなっており。

 

ヤッター!!と心がウキウキする。

 

これで再び本来のアルトーワークスの運転空間が

蘇るのだ。

 

 

大げさな書き方だが素直に嬉しいのと安堵の気持ち

で一杯だ。

 

だがコード類をまだテープで固定していないので

次の休日までパネルを外したまま走行する。

 

 

 

見た目イマイチだがノイズが消えた喜びの方が大きい☆

 

 

1週間後はテープでコードを束ねてパネルを戻して完了。

 

それから1か月経つが嫌なパネルからのノイズは一切なし!

 

 

当たり前な状態が何となく嬉しい何とも変な感じ

毎日アルトワークスを満喫している。

 

 

 


コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
 
ドメインとは