金持ちになりアトピーから健康生活を勝取る至福平社員への道とは


プロフィール

海の原ごまお

【至福平社員計画】

主催者

年少の頃にアトピーで苦しむ

学生の頃から不器用で人付き

合いも苦手

そのため若い頃から安定した

生活に憧れ公務員を目差し願

いが叶うも3年で退職

その後バブルが崩壊し

職を転々として某企業に

再就職を果たす

公務員時代は役職と高給に

憧れたが歳代の失敗を経験

を反省し独自の安定した

時間・金銭・地位いの確保

現在はゆったり人生を楽しむ

至福平社員

海の原ごまお

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

自分スタイルの自由を勝取る

誰でも可能な至福生活

カテゴリ一覧

人気記事

平社員なら気楽でいられるのか?

2014年11月10日

平社員なら気楽でいられるのか?

 

役職がつけば仕事量も多いし帰宅時間も遅い
残業代が貰えたとしても自由な時間がない
それなら毎日決まった業務をこなして無難な
平社員が良い・・と言うのが理由

 

私も同感だがそんなに上手く行くだろうか?

 

単に決まった業務をこなして定時に帰るなら
慣れれば可能である。

 

そこで安心するならば貴方は数年後リストラ
候補になる可能性が高くなる。

 

では他に何をすれば平社員のままで会社勤め
を行い続ける事が出来るのだろうか?
私の場合はまずは課長や部長の仕事の業務
内容を出来る範囲で良いから理解しておき

 

自分だったら同じ内容をこなせる位のスキル
を徐々に身 に着けておき部署の業務全体を

把握しておく様に日々勤める事である。
私の場合は副業で不動産やオークションで
仕事以外に他の人脈や業務に携わることが

 

でき色んな角度から今の職場の業務を見る
事ができる。
つまり平社員と言う立場だが時には部長と同じ
業務がこなせるスキルを身に付けておけば

 

会社にとってもリストラの対象になる可能性
は低くなる。
部長と同じと言っても全て同じと言う事では
ない例えば自分がインターネットで販売が得意

 

なら「こう言う方法がありますよ」とホームページ
作成のスキルを他の職員にフィードバックし情報
提供するとか一部分で良い。
平社員と言う肩書きで10年以上勤めるな らば
自分のスキルを少しずつアップしておく必要が
ある。
給与面では定期昇給しか上昇は見込めないだろう
しあるかどうかも会社によってマチマチであろう。
では平社員の見返りは何だろうか?
私の場合は「時間」である。
まずは社員と言う地位を獲得したらなば
後は会社に貢献し時間と言う果実を使って

 

健康管理や自分の将来に時間を使う事に
私は専念したのだった。

 

 


コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
 
ドメインとは