金持ちになりアトピーから健康生活を勝取る至福平社員への道とは


プロフィール

海の原ごまお

【至福平社員計画】

主催者

年少の頃にアトピーで苦しむ

学生の頃から不器用で人付き

合いも苦手

そのため若い頃から安定した

生活に憧れ公務員を目差し願

いが叶うも3年で退職

その後バブルが崩壊し

職を転々として某企業に

再就職を果たす

公務員時代は役職と高給に

憧れたが歳代の失敗を経験

を反省し独自の安定した

時間・金銭・地位いの確保

現在はゆったり人生を楽しむ

至福平社員

海の原ごまお

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

自分スタイルの自由を勝取る

誰でも可能な至福生活

カテゴリ一覧

人気記事

キハ25系はクロスシートにすべし!

2018年09月20日

キハ25系はクロスシートにすべし!

学生の頃はよく長距離普通列車で景色を楽しみながら

旅をした良い思い出がある。

 

しかし最近は18切符を使用して鈍行列車の長旅を楽しむ

機会はめっきり減った。

 

私はJR東海エリアに住むがその一つの理由の一つとして

新型車両の紀勢本線キハ25系と313系(静岡地区)の

ロングシート車両が原因だ。

 

 

特に紀勢本線の多気~新宮間は景色も良く一度は

普通列車で乗り通してみたいと思っていたが・・

 

流石にあのロングシートを4時間かけて乗車する

事を思うと気分が吹っ飛んでしまう。

 

 

ここで紀州地方や静岡地区にロングシートを

導入するメリットとは・・

 

 

一体何なのか?これがさっぱり理解できない。

 

 

仮に混雑でも乗り降りがスムーズと言う意見は聞く

 

 

では混雑の酷い大垣ー豊橋間で全車クロスシート

を導入しているのは単純に競合の名鉄がおり乗客

 

にクロスシートの方が受けが良いらである事は誰

でも理解できる。

 

 

 

対して気勢本線や静岡地区は競合がいない。

 

 

通勤や通学等で必要であれば選択肢がないので

使わざるを得ないのでメンテナンス性の良いロ

ングシートで良いと言うのは如何なものだろうか?

 

 

 

日本の人口が減って行く上で生活の足としての

利用者の他に趣味や旅行で鉄道に興味を持って

 

くれる人達を増やさなければ鉄道会社の収入は

将来的に減るのは目に見えている。

 

 

 

今は収入が少ない学生さんや20代の方が少ない

予算かも知れないが長距離の普通列車で綺麗な

 

景色を眺めながら弁当を食べたりしながら楽し

い思い出を作る。

 

 

将来的にも鉄道に興味を持ってもらい事ができ

収入が増やしたいなら今は収益としては小さい

 

それでも若い人が鉄道の面白さ

を経験できる機会を増やす事が重要だと思う。

 


コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
 
ドメインとは