金持ちになりアトピーから健康生活を勝取る至福平社員への道とは


プロフィール

海の原ごまお

【至福平社員計画】

主催者

年少の頃にアトピーで苦しむ

学生の頃から不器用で人付き

合いも苦手

そのため若い頃から安定した

生活に憧れ公務員を目差し願

いが叶うも3年で退職

その後バブルが崩壊し

職を転々として某企業に

再就職を果たす

公務員時代は役職と高給に

憧れたが歳代の失敗を経験

を反省し独自の安定した

時間・金銭・地位いの確保

現在はゆったり人生を楽しむ

至福平社員

海の原ごまお

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

自分スタイルの自由を勝取る

誰でも可能な至福生活

カテゴリ一覧

人気記事

アトピーの私が公務員試験の身体検査に合格した訳は

2014年11月06日

アトピーの私が公務員試験の身体検査に合格した訳は

 

公務員試験を見事?合格して採用されたのが

防衛庁(現防衛省)だった。

 

大学卒の私が受けたのが防衛庁Ⅲ種試験

確か競争倍率は3.3倍で比較的受かりやすいとは言え

 

頭の回転が悪い、要領も悪い小さいときからアトピーの

私には難関だった。

 

ちなみにその他の公務員試験、国家Ⅱ種や地方上級や

郵政事務など10の試験を受けたが惨敗だった。

 

2次試験で身体検査があるのだがアトピーの私。

 

普段は両肘の内側に湿疹があり首なども痒みがある。

 

なぜ身体検査を通過したかと言うと1次試験が終わり1次合格発表

から2次試験の当日まで1ヶ月ほど日にちがありその期間は大学の

卒業単位の取得できていたのでチラシをポスティングするバイト

をしていた。

 

5種類くらいのチラシをマンションや一戸建てのポストに投函

するのだがチラシの入ったバッグは重く3キロくらいはある。

 

これを肩に掛け歩きながら大阪市内の地区をポスティングした。

 

勤務時間が9時集合で17時に現地解散なので1日に5、6時間は

歩いた。

 

それが1ヶ月続いてある変化が起こった・・

お通じが良くなったのだ。

 

それと同時に両肘の内側に湿疹が消えたのだ。

 

それからちょうど1ヶ月後に2次試験の身体検査を迎えたのだ。

それで身体検査は無事通過!運が良いとしか言いようがない。

 

その後バイトは辞めたので歩くことはなくなったので序々にアトピー

復活・・

 

ただし今回の経験で歩くことで胃腸が丈夫になり便通が改善され

アトピーが良くなることは理解できた。

 

ただ1日5時間歩く・・それも毎日・・私でなくとも他の人でも

無理ではないだろうか・・

 


コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
 
ドメインとは