金持ちになりアトピーから健康生活を勝取る至福平社員への道とは


プロフィール

海の原ごまお

【至福平社員計画】

主催者

年少の頃にアトピーで苦しむ

学生の頃から不器用で人付き

合いも苦手

そのため若い頃から安定した

生活に憧れ公務員を目差し願

いが叶うも3年で退職

その後バブルが崩壊し

職を転々として某企業に

再就職を果たす

公務員時代は役職と高給に

憧れたが歳代の失敗を経験

を反省し独自の安定した

時間・金銭・地位いの確保

現在はゆったり人生を楽しむ

至福平社員

海の原ごまお

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

自分スタイルの自由を勝取る

誰でも可能な至福生活

カテゴリ一覧

人気記事

必死になって頑張るから上手く行かない

2015年01月23日

必死になって頑張るから上手く行かない

 

t-time_tl-kanji-rakuniikiru
 

「何でこんなに頑張っているのに結果が出ないんだ」

 

「仕事が1日14時間で休日が月3日なんですけれども生活が楽に

ならない」
 

 
私は時々この様に言われる方を時々見ます。

 
 

しかし金銭的に苦しく生活も楽にならない。

彼らの必死に頑張っている事の何が問題

なのでしょうか?

 

 

 

 

私自身も20代~30代の頃ですが自分に気合を入れて

時間の限り精一杯頑張った時期があります。

 

 

これは公務員の頃ですが丁度貸付経理を担当していた頃です。

 

 

手書きの帳簿を機械化のため磁気データー管理するために

その磁気は顧客のデーターを移す作業で大忙しでした。

 

 

昼食もそこそこにロクに休憩も取らず夜遅くまで張り切って

いましたが、なぜか他のトラブルに見舞われたりで中々作業が

進行しません。

 

 

焦って更に必死になって頑張ると今度はデーターの入力覧を一列

違いで入力した事が判明し何と500件以上のデーターを位置から

やり直した覚えがあります。

 

 

今の私が当時の私にアドバイスするなら

 

 

「必死になれば必ず反動で意とする方向を反対の結果が出るぞ!!」

こう言うでしょう。

 

 

つまり成功と失敗は常にセットになっていると言う事です。

そこで何が何でも早く成功し結果を出すと意気込むと反対に

失敗の要因も大きくなると言う事です。

 
 

頑張れば頑張る程に成功と言う一点しか見えなくなるのです。

そこで小さなミスを犯すと当然一点しか見えていませんから

大きく取り返しの付かない位に発展するまで当時の私は気づか

なかった訳です。

 
 

大切なのは上手く行く事もあるし失敗する事もあると一旦割切る

ことです。

 

 

そこで冷静になって全体を見渡し作業を淡々と行って一人で

抱え込まずコンピューターならその筋に詳しい人間に連絡して

助言や手伝いをして貰えれば最良の結果が出るでしょう。

 

 

 

実際に同期の職員で他の支所で働いている人ですが非常にノンビリ

した作業の仕方でしたが要所は他の職員に任せ全体を見渡して

作業を進めていました。

 
 

丁度彼の勤める支所に出張する機会があったので彼と会ってアフター5

を居酒屋で笑談

 

 

彼は毎日定時で帰宅し私より1ヶ月以上も早くデータ移し替え作業を

終了したそうです。

 

 


コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
 
ドメインとは