金持ちになりアトピーから健康生活を勝取る至福平社員への道とは


プロフィール

海の原ごまお

【至福平社員計画】

主催者

年少の頃にアトピーで苦しむ

学生の頃から不器用で人付き

合いも苦手

そのため若い頃から安定した

生活に憧れ公務員を目差し願

いが叶うも3年で退職

その後バブルが崩壊し

職を転々として某企業に

再就職を果たす

公務員時代は役職と高給に

憧れたが歳代の失敗を経験

を反省し独自の安定した

時間・金銭・地位いの確保

現在はゆったり人生を楽しむ

至福平社員

海の原ごまお

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

自分スタイルの自由を勝取る

誰でも可能な至福生活

カテゴリ一覧

人気記事

派遣部隊に選ばれる?

2014年12月17日

派遣部隊に選ばれる?

 

 

年に数回自衛隊の場合は富士の演習場で実践さながらの

武器や戦闘車を使った隊員による演習が行われる。

 

 

自衛隊に関心が無い方もこの時期になるとテレビや

ニュースで発表されたりするので知っている方も

多いと思う。

 

 

ただあくまで日本は戦争を放棄しているので他国が

攻めてきた場合を想定しての訓練。

 

 

そこでビックリする業務命令を上司から受ける。

 

 

何の間違えか知らないが夏の富士演習場訓練に私と

同期のT君が富士の演習場訓練に参加決定の通知が!
俺たち確か事務官で採用だったよね?

 

 

 

 

T君と顔を見合わせる。
業務課長から詳しく説明を恐る恐る聞く・・

 

 

どうやら富士に演習実践をする隊員の休憩時に

お茶やコーヒー食料品を販売する野外売店を営業

するので同行して欲しいとの事。

 
・・・ん!あっそう言う事か

2泊3日の泊まりがけの防衛庁ならではの業務だ。

業務用のクラウンで自衛官の曹長と私、T君3人で

移動を行う。

 

 

こう言う時は事務官は自衛官と比べて幹部と同様の

待遇をして貰える。

 
さて野外店舗を設営して店舗を造る作業にひと汗かいた後

立派な店舗が出来上がり隊員さんの来店を待つ。
いらっしゃい!いらっしゃい!

 

 

最初は小声の私だが慣れてくると面白く目の合った

隊員に声を掛ける。

 

 

所詮同じ自衛隊員なので殆ど気遣い無用(笑)
8月なのでお茶やジュースが飛ぶように売れる。

 

 

食料をカロリーメイトやパン類などの携帯し易い

物が売れる。
若い隊員さんが「アイスクリームないですか?」と

聞いてきたが・・
私・・「すいません、ジュースしか置いてないです」

と回答

 

 

後でT君と笑いながら

「あいつは戦争になった時もアイスクリーム

を求めるのだろうか?」と冗談を言い合う。

 
2日間の店舗業務も無事終了し空いた時間を利用して

近くの名所を案内して観たりしながら帰路に就く。
途中の高速サービスエリアで展望温泉で休憩したり

良い経験が出来たと思う。

 

 

ただ上からの一言であちら、こちらに行かなければ

ならない将棋の駒と同様なのは肝に命じておかなければ

ならないなと感じた。

 

 


コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
 
ドメインとは